心に潤いを与えるもの

弁護士の中川です。
新型コロナウィルス感染症の影響により、大変な状況となりました。
お客様や経営者仲間の皆さんのお役に立てることがないか模索する日々が続いています。

リモート会議も多くなり、大好きなお店もお休みになり、お客様とも直接お会いしてお話する機会がぐっと減って、気がついたら心がパサパサになっているなと感じました。

お客様と直接お目にかかって、お話をお伺いして、言葉では伝えきれないお気持ちを感じ取ったり
友人や仲間と、大好きなお店で、美味しいご飯を食べながら、真面目に語ったり、些細なことでケラケラ笑ったり
大好きなお店で、お気に入りのものを買ったり
大好きな先生の研修に参加して、先生の熱意を肌で感じ、また1か月頑張ろうと元気をもらえたり

不要不急かもしれない。
でも不要不急なことこそが、私の心に潤いを与えてくれていたんだと気がつきました。

制限された状況の中で私の心に潤いを与えてくれるのは音楽と家のワンコとまたみんなで一緒にという希望です。

光が見えるまでもうちょっとあとちょっとと信じて、自分たちにできることを尽力していきます。